ピュアな空気の家 ベストホーム

資料請求・お問い合わせ
076-463-3355
 

HOME   >   Commitment

Commitment

ベストホームの約束

Best Home Style

ベストホームは安心と信頼を築きます。

Best Quality

ベストな品質

Best Safety

ベストな安心

Best Satisfaction

ベストな満足度

「建ててよかった」を約束します!

約束.1

Best Quality

ベストな品質

1.目に見えない品質も測ります。

暮らしの質を良好に保つには温熱環境と湿気(水蒸気)への対処が肝要です。具体的にはリビングが20℃のとき、他の場所でもおおむね15℃を下回らないくらい。つまり家中の室温を高めに温度差が少ない状態をキープし、合わせて湿気の侵入と籠りを抑えられれば結露リスクも大幅に減らせます。これが人にも家に優しい理想の状態です。

私たちの具体的な提案

【 断熱性 】HEAT20 G2・G1、断熱性能等級4(4・5地域)
UA値:0.34~0.75W/m²・K(Q値:1~2W/m²・K)
【 気密性 】C値:0.5cm²/m²以下
【 換 気 】集中ダクト式第3種または第1種熱交換型
【 冷暖房 】個別間欠式または全館連続式
【 除 湿 】防湿層・通気循環・床下除湿システムの組合せ

※数値は目安ですので個別の設計によります。

単一の絶対値だけでなく全体のバランスが大切です。

これらの目に見えにくい要素を正しく扱うには、経験や勘を補完する数値の裏付けが不可欠です。なかでも私たちが特に重視するのは全棟気密測定による「相当隙間面積=C値」の計測です。住宅でよく用いられるQ値・UA値は設計上の断熱材の種類と厚みなどから机上の計算で求められるものであり、現場での施工精度や確実性までは反映されません。これに対し「相当隙間面積=C値」は現場で実測します。家という大きな構造体から小さな一つ一つの隙間を無くすという作業は、理屈を知る熟練した作業者がひたすら丁寧・確実な作業を積み重ねてはじめて完璧なものになります。

私たちの仕事において気密測定とは
目に見えにくい細部までの施工品質を測る
必要不可欠な工程です。

気密測定士の観点から見た技術!

北陸で一番の気密数値は
ベストホームさんの家です。

省エネの面や健康で安全なお家であるための条件において、気密が大事だという事は間違いありません。その気密数値が北陸で一番なのはベストホームさんです。ベストホームさんは気密測定の時、ほとんどお施主様が立会されますが、それは気密に自信がある証拠。普通一般的には施主様立ち合いの時間より1時間半以上早く現場に来てリハーサルをしますが、ベストホームさんは本番一発勝負で大丈夫です。
「超気密・本物の外断熱の家」の看板はその通りです。間違いありません。

石川県白山市の福田温熱空調の福田です。富山・石川・福井と住宅会社、工務店、設計事務所さんから依頼の気密測定をしており、高気密高断熱住宅は26年間、内断熱、外断熱工法の気密断熱の仕事をしてまいりました。気密測定の資格をとってから、過去2,500軒余りの測定実績があります。

2.「証」のある住まいは「資産」です。

学校では通知表、仕事では資格、物事は何かしら客観的な指標で評価されます。これからの住宅には「BELS☆☆☆☆☆(星5つ)」。BELSとは住宅をエネルギー削減率に応じて星1~5つで表示しようという国の制度です。

C値・Q値・UA値のような数値に加え、住宅の省エネ性を統一的にわかりやすく表示することは、いわば「血統書」のようなもので、将来において住宅の価値が正当に評価されるということです。

良い家を欲しい人が買いやすく、手放す人が売りやすい状況というのは、良い家の資産価値が高まるということであり、国の大きな方針でもあります。
どうぞ迷わず良い家を建てください。

様々な制度・認証に対応します

長期優良住宅、認定低炭素住宅、ZEH(ネットゼロエネルギーハウス)、住宅性能表示、省令準耐火仕様

約束.2

Best Safety

ベストな安心

安心は築くものです。
建ててからもベストパートナーであり続けます。

知見に基づいた的確な設計が為され、適切・確実な施工が裏付けられ、第三者による対外的な証が取り付けられればもう安心ではありません。

住まいは長きに渡りご家族の暮らしを支える拠り所となります。適切な状態を保つには、定期的なチェックと適時のメンテナンスは欠かせません。「建てた後でのメンテナンスはどうしたらいいの?」「他の業者に頼まなければいけないの?」「ムダな費用がかかるのでは?」・・・など不安を感じられるかと思いますが、ご心配はいりません。ベストホームは常にお客様のベストパートナーであり続けます。

3ヵ月・6カ月・1年・2年・5年・10年の定期点検に限らず、お客様と共に住まいを作り上げた顔見知りのスタッフがいつもお客様と住まいのことを気に掛けています。
安心は築くものであり、お客様が住まわれてからが「一生愛せる住まい」を大切にする新たなスタートになります。

様々な安心を付保します

瑕疵担保責任保険(10年)

自社建物保証(長期10年・短期2年)(保証約款による)

地盤保証(地盤改良のうえ)

白蟻防除施工保証(5・10年)

住宅履歴情報いえかるて(任意)

FRP防水施工保証(10年・該当の場合)

住宅完成保証(任意)

ベストホームの家は、様々な検査を経てでき上がります

敷地調査・地盤調査

気密測定

VOC(ホルムアルデヒド)測定

住宅瑕疵保険法人による基礎配筋検査・上部躯体検査

確認検査機関による完成検査

社内品質検査

施主立会検査

約束.2

Best Satisfaction

ベストな満足度

「一生愛せる住まい」を共につくります。

大手ハウスメーカーやローコストパワービルダーでは仕様や工法を限定し、画一的な大量生産をすることでコストを抑えます。ですが、住まい手の多様なライフスタイルやライフプランに沿った家づくりを志向すると、それではあまりに不自由です。

ベストホームは数値で測る高性能住宅を手掛け続ける中で、いくつもの「肝」を体得してきました。求める結果(効用)にはいくつかの処方箋、あるいはレシピがあり、それぞれに長短の特徴があります。それらを踏まえ、私たちは様々な提案を用意し合理的な価格で提供することができます。

大切なのはあなたの満足度です。ただ型にはめられるのではなく、共に作り上げる過程を楽しみましょう。お客様自身が作り上げた実感が持て、その過程が納得のいくものであれば、必ず一生愛せる住まいになります。

家づくりの「キモ」

TOP